Windows 11でタスクバーの自動非表示が機能しない問題を解決する6つの方法

タスクバーは、頻繁に使用するアプリケーションにすばやくアクセスできるようにする重要な Windows 要素です。自動非表示オプションなど、ユーザー エクスペリエンスを向上させる多くの機能が組み込まれています。有効にすると、使用していないときにタスクバーが自動的に非表示になります。しかし、この機能が突然動作しなくなったらどうなるでしょうか?

Windows 11でタスクバーの自動非表示が機能しない問題を解決する6つの方法

この問題は主に、重要なシステム ファイルの一時的な不具合や破損によって発生します。幸いなことに、この問題は簡単に解決できます。以下に、Windows 11 でタスクバーが自動非表示になる問題をトラブルシューティングする 6 つの簡単な方法を示します。

1. Windows エクスプローラーを再起動します

タスクバーの問題を解決する最も簡単な方法は、Windows エクスプローラーを再起動することです。これにより、問題の原因となっている一時的なバグや不具合が排除されます。次の手順に従って、Windows エクスプローラーを再起動できます。

ステップ 1: Windows + X キーボード ショートカットを押してパワー ユーザー メニューを開き、リストからタスク マネージャーを選択します。

Windows 11でタスクバーの自動非表示が機能しない問題を解決する6つの方法

ステップ 2: Windows エクスプローラーを右クリックし、「再起動」を選択します。

Windows 11でタスクバーの自動非表示が機能しない問題を解決する6つの方法

その後、まだ問題が発生しているかどうかを確認してください。 「はい」の場合は、タスクバーの自動非表示機能を無効にして再度有効にすることで問題を解決できます。

2.タスクバーの自動非表示を無効または有効にする

一時的なバグや不具合を取り除くもう 1 つの簡単な方法は、自動非表示機能を無効にして再度有効にすることです。その方法は次のとおりです。

ステップ 1: Windows + I キーボード ショートカットを押して、設定アプリを開きます。

ステップ 2:左側のサイドバーから [個人用設定] を選択し、右側のペインから [タスクバー] を選択します。

Windows 11でタスクバーの自動非表示が機能しない問題を解決する6つの方法

ステップ 3: [タスクバーの動作] オプションをクリックします。

Windows 11でタスクバーの自動非表示が機能しない問題を解決する6つの方法

ステップ 4:「タスクバーを自動的に隠す」ボックスのチェックを外します。

Windows 11でタスクバーの自動非表示が機能しない問題を解決する6つの方法

数秒待ってから、[タスクバーを自動的に非表示にする] チェックボックスをオンにして、問題が解決したかどうかを確認します。

Windows 11でタスクバーの自動非表示が機能しない問題を解決する6つの方法

3. タスクバーのバッジを無効にする

Windows タスクバーが自動的に非表示にならない場合は、タスクバー バッジを無効にすることができます。この解決策は、タスクバーに固定されている特定のアプリケーションによって問題が発生している場合に効果的です。タスクバーのバッジを無効にするには、次の手順に従います。

ステップ 1:設定アプリを開き、左側のサイドバーから [個人用設定] を選択し、右側のペインで [タスクバー] オプションをクリックします。

Windows 11でタスクバーの自動非表示が機能しない問題を解決する6つの方法

ステップ 2: [タスクバーの動作] オプションをクリックします。

Windows 11でタスクバーの自動非表示が機能しない問題を解決する6つの方法

ステップ 3: [タスクバー アプリにバッジを表示する] ボックスのチェックを外します。

Windows 11でタスクバーの自動非表示が機能しない問題を解決する6つの方法

4. SFC および DISM スキャンを実行します

この問題は、重要なシステム ファイルの破損によって発生する可能性もあります。幸いなことに、SFC および DISM スキャンを実行して、破損したファイルを検出して削除できます。これらのスキャンを実行してタスクバーが非表示にならない問題を修正する方法は次のとおりです。

ステップ 1: Windows キーを押して、スタート メニューを開きます。

ステップ 2:検索バーに「コマンド プロンプト」と入力し、右側のペインから「管理者として実行」を選択します。

Windows 11でタスクバーの自動非表示が機能しない問題を解決する6つの方法

ステップ 3:次のコマンドを入力して SFC スキャンを実行します。

SFC /scannow

Windows 11でタスクバーの自動非表示が機能しない問題を解決する6つの方法

ステップ 4: DISM スキャンを実行するには、次のコマンドを入力し、各コマンドの後に Enter キーを押します。

DISM /Online /Cleanup-Image /CheckHealth
DISM /Online /Cleanup-Image /ScanHealth
DISM /Online /Cleanup-Image /RestoreHealth

Windows 11でタスクバーの自動非表示が機能しない問題を解決する6つの方法

スキャンが完了したら、コンピュータを再起動して問題がないか確認します。

5.クリーンブートを実行する

スタートアップ アプリケーションと Windows エクスプローラーの間の競合により、タスク バーを非表示にできません。この問題は、コンピュータをクリーン ブート状態で起動することで解決できます。

クリーン ブート状態では、コンピューターは最小限のドライバー セットで起動し、プログラムを開始します。クリーン ブートを実行するには、次の手順に従います。

ステップ 1: Windows キーを押して [スタート] メニューを開き、検索バーに「msconfig」と入力して Enter キーを押します。

Windows 11でタスクバーの自動非表示が機能しない問題を解決する6つの方法

ステップ 2: [スタートアップの選択] オプションを選択し、[サービス] タブに切り替えます。

Windows 11でタスクバーの自動非表示が機能しない問題を解決する6つの方法

ステップ 3: [Microsoft サービスをすべて非表示にする] チェックボックスをオンにし、[すべて無効にする] ボタンをクリックして、[OK] をクリックします。

Windows 11でタスクバーの自動非表示が機能しない問題を解決する6つの方法

この後にコンピュータを再起動すると、クリーン ブート状態で起動します。タスクバーの自動非表示機能が機能しているかどうかを確認します。 「はい」の場合、無効にしたサービスの 1 つが問題の原因でした。

そのサービスを絞り込むには、問題が再発するまでサービスをゆっくりと再度有効にしながら、上記の手順を繰り返します。そのサービスを検出したら、そのドライバーのアップデートをダウンロードします。

6. タスクバーを再登録する

それでもタスクバーの自動非表示が機能しない問題が解決しない場合は、最後の手段としてタスクバーを再登録する必要があります。これにより、タスクバーのすべての設定がデフォルト値にリセットされます。次の手順に従って、Windows タスクバーをリセットできます。

ステップ 1: Windows アイコンをクリックして [スタート] メニューを起動し、検索バーに「Windows PowerShell」と入力して、右側のペインから [管理者として実行] を選択します。

Windows 11でタスクバーの自動非表示が機能しない問題を解決する6つの方法

ステップ 2:管理者特権の PowerShell ウィンドウで、次のコマンドを入力して Enter キーを押します。

Get-AppXPackage -AllUsers | Foreach {Add-AppxPackage -DisableDevelopmentMode -Register "$($_.InstallLocation)\AppXManifest.xml"}

Windows 11でタスクバーの自動非表示が機能しない問題を解決する6つの方法

プロセスが完了するまで待ちます。コマンドはすべてのタスクバー設定をリセットするため、これには時間がかかる場合があります。その後、コンピュータを再起動すると、問題が解決したことがわかります。

タスクバーを非表示にしてスペースを増やす

タスクバーの自動非表示は、画面上により多くのスペースを作りたい場合に有効にできる素晴らしい機能です。ただし、さまざまな理由により、この機能が動作しなくなる可能性があります。幸いなことに、上記の解決策を試すことで、タスクバーの自動非表示が機能しない問題をすぐに解決できます。



Windows 11 で開いているすべてのアプリを一度に閉じる 5 つの方法

Windows 11 で開いているすべてのアプリを一度に閉じる 5 つの方法

Windows 11 PC で開いているすべてのアプリを一度に閉じますか?ここでは、それを行うためのいくつかの優れた方法を紹介します。

Windows 10または11の「内部コマンドまたは外部コマンドとして認識されません」エラーのトップ7の修正

Windows 10または11の「内部コマンドまたは外部コマンドとして認識されません」エラーのトップ7の修正

Windows で「内部コマンドまたは外部コマンドとして認識されない」エラーが発生しましたか?コマンドを機能させるには、次の 7 つの方法を試してください。

Windows 11/10で破損したドライバーを修復する3つの方法

Windows 11/10で破損したドライバーを修復する3つの方法

デバイスの横にある黄色の感嘆符に気づきましたか?次に、デバイスのドライバーが破損しています。それを修正する方法は次のとおりです。

Windows で音声付きの画面を録画する 3 つの簡単な方法

Windows で音声付きの画面を録画する 3 つの簡単な方法

Windows で音声付きの画面を簡単に録画し、クリアな音声であらゆる瞬間をキャプチャする方法を学びましょう。

Windows で Alt + Tab を押すと黒い画面を修正する 6 つの方法

Windows で Alt + Tab を押すと黒い画面を修正する 6 つの方法

Alt + Tab キーボード ショートカットを使用すると黒い画面が表示されますか。 「はい」の場合は、Windows で Alt + Tab を押すと黒い画面が表示される問題を修正する方法を確認してください。

Windows 上の Microsoft Teams で問題エラーが発生した場合のトップ 7 の修正

Windows 上の Microsoft Teams で問題エラーが発生した場合のトップ 7 の修正

Windows 10 または 11 PC で Microsoft Teams が「申し訳ありませんが、問題が発生しました」エラーを表示し続けますか?それを修正する方法は次のとおりです。

Windows で OBS がクラッシュし続ける問題を修正する 12 の方法

Windows で OBS がクラッシュし続ける問題を修正する 12 の方法

OBS がシステムでクラッシュし続けますか?心配しないで!この問題を解決できるすべての方法を広告テストで試しました。

Windows で一時的なプロファイル エラーでログインした場合の 7 つの修正方法

Windows で一時的なプロファイル エラーでログインした場合の 7 つの修正方法

Windows 10 では一時プロファイルを使用してログインし続けますか? Windows が PC に一時プロファイルを使用してログインした場合の対処方法を次に示します。

Windows PC で Microsoft Store のダウンロード速度が遅い場合の 7 つの最善の方法

Windows PC で Microsoft Store のダウンロード速度が遅い場合の 7 つの最善の方法

Microsoft Store でのダウンロード速度が遅いと感じていますか? Windows PC で問題を解決するすべての方法は次のとおりです。

Windows 11でCopilotが見つからない問題を解決する7つの方法

Windows 11でCopilotが見つからない問題を解決する7つの方法

Windows 11 PC に Copilot がありませんか?元に戻すには、次の 7 つの方法を使用してください。