MicrosoftTeamsのチャネルとは[完全な説明]

メッセージングアプリは元々、仕事に関係のないカジュアルな会話に使用されていました。オフィスで使用することを目的としたアプリがいくつかありましたが、他の非公式のメッセージングアプリとほぼ同じように機能しました。電子メールの統合やカレンダーなど、追加の機能が1つか2つあるものもありますが、それ以外はほとんどありません。

オンラインメッセージングツールは現在非常に人気があり、カジュアルに使用されていると思われるほとんどすべてのツールが職場でも使用されています。今日のメッセージングツールは、機能だけでなく、会話の整理方法も大幅に改善されています。

Microsoft Teamsのチャネルとは何ですか?

多くのメッセージングアプリに見られる一般的な機能は、「チャネル」と呼ばれます。それらはDiscord、Slack、そしてMicrosoftTeamsにもあります。

Microsoft Teamsのチャネルは、トピックを中心に会話を集中させる方法です。基本的には、人々をグループ化するための方法ですが、人々をグループ化するのは、トピックやプロジェクト、または組織構造(部門など)などです。

MicrosoftTeamsチャネル

作成されるすべてのMicrosoftTeamsチームには次のものがあります。

  • Generalと呼ばれる1つのチャネルがデフォルトで追加されます。
  • チームのすべてのメンバーは、自動的に一般チームに追加されます。
  • いつでもチャンネルを追加できます
  • 各チームは200チャンネルに制限されています。
  • チャットメッセージ、音声通話、ビデオ通話、およびファイルをチャネル経由で送信できます。
  • あるデスクトップ/ウェブとモバイルアプリの両方で利用できます。

MicrosoftTeamsのチャネルとは[完全な説明]

MicrosoftTeamsチャネル機能

チャンネルには、電話をかけたり、メッセージを送信したり、ファイルを共有したりできるほか、他にもたくさんの機能があります。

  • チャネルを介して共有されたすべてのファイルを表示する専用の[ファイル]タブがあります。 
  • OneNote、Forms、Jiraなど、MicrosoftTeamsで使用するアプリのチャネルにタブを追加できます
  • チャンネル視聴者は、チームメンバーの選択したグループに制限できます
  • チャネルはプライベートまたはパブリックにすることができます。
  • チャネルから直接電子メールに返信できます(機能を設定する必要があり、エンタープライズライセンスで利用できます)。
  • チャネルはSharePoint統合され、専用のスペース/フォルダーがあります。

MicrosoftTeamsでチャネルを作成する

Microsoft Teamsでチャネルを作成する場合は、管理者または所有者のいずれかである必要があります

  1. MicrosoftTeamsを開きます。
  2. チームの横にある[その他のオプション]ボタンをクリックして、[チャンネル追加]を選択します
  3. チャンネルに名前と説明を付けます。
  4. プライベートチャネルかパブリックチャネルかを選択します。
  5. [追加]をクリックします。

MicrosoftTeamsのチャネルとは[完全な説明]

結論

Microsoft Teamsのチャネルは、DiscordやSlackにあるチャネルと同じですが、それらを際立たせる多くのアプリを統合しています。MicrosoftTeamsのすべてのコラボレーション機能はチャネルで利用できます。



Microsoft Teamsから[投稿]タブを削除するにはどうすればよいですか?

Microsoft Teamsから[投稿]タブを削除するにはどうすればよいですか?

[投稿]タブは、MicrosoftTeamsに深く統合されています。ユーザーはそれを非表示にしたり、チャンネルから削除したりすることはできません。

ズーム:コンピュータのオーディオのみを共有する方法

ズーム:コンピュータのオーディオのみを共有する方法

設定で次の変更を行うことにより、Zoom会議に最適なオーディオを取得します。それらがどれであるかを確認してください。

ズーム:自分の名前を変更する方法

ズーム:自分の名前を変更する方法

すでに参加しているかどうかに関係なく、Zoom会議で名前を変更するのがいかに簡単かをご覧ください。初心者向けのヒント。

Microsoft Teams:誰がファイルを開いたかを確認できますか?

Microsoft Teams:誰がファイルを開いたかを確認できますか?

Microsoft Teamsで誰がファイルを開いたかを確認するには、Insightsアプリをインストールし、デジタルアクティビティレポートを使用します。

修正:MicrosoftTeamsがChromebookで動作しない

修正:MicrosoftTeamsがChromebookで動作しない

Microsoft TeamsデスクトップアプリがChromebookで動作しない場合は、アップデートを確認し、ラップトップに日付と時刻の設定を自動的に設定させます。

ズームミーティングから40分以上を取得する方法–無料版

ズームミーティングから40分以上を取得する方法–無料版

その40分の制限時間に対処しなければならないことにうんざりしていませんか?ここでは、それを回避して、追加のズーム分を楽しむためのヒントをいくつか紹介します。

修正:MicrosoftTeamsがプロファイルの更新に失敗しました

修正:MicrosoftTeamsがプロファイルの更新に失敗しました

Microsoft Teamsがプロファイルの更新に失敗した場合は、Microsoftアカウントページに移動し、ログイン手段として携帯電話番号を削除してください。

MS Teamsから通話履歴を確認してエクスポートするにはどうすればよいですか?

MS Teamsから通話履歴を確認してエクスポートするにはどうすればよいですか?

IT管​​理者は、使用状況レポートを実行するか、Office365eDiscoveryを使用してMicrosoftTeamsから通話履歴データをエクスポートできます。

ズームで全員を同時にミュートする方法

ズームで全員を同時にミュートする方法

Zoomミーティングで全員をミュートする方法と、WindowsおよびAndroidでミュートを解除する方法について知っておくべきことを確認してください。

GoogleMeetビデオを録画する方法

GoogleMeetビデオを録画する方法

必要なときにレビューできるように、GoogleMeetの会議を記録する方法をご覧ください。ただし、覚えておくべきことがいくつかあります。